訪問介護ならケアサービスあうわ 介護、福祉に関する用語集 > 児童福祉に関する用語集 > ヤ行 - 1

介護、福祉に関する用語集

ヤ行


養育医療
養育医療とは、未熟児の養育医療、未熟児を出産した保護者に対して、医師や保健師などの訪問指導を行ないます。未熟児は様々な病気になる可能性が高く、なおかつ死亡率も高いため、母子健康法で定められた未熟児の養育に必要な医療、指導を行なう事業をいいます。
養護学校
養護学校とは、知的障害児、肢体不自由児、虚弱児を対象に、幼稚園、小学枚、中学校、高等学校に準じる教育を行って、必要な知識・技能を習得させる学校です。将来の自立を支援することを目的としています。また、特別の事情がある場合を除いて、寄宿舎を併設して寄宿舎指導員を配置することが義務づけられていいます。
養子
養子とは、血縁関係のない他人同士が法律によって親子関係を生じさせることです。養子縁組が成立すると、養子は嫡出子(実子)と法律的に同等の権利が生じ、相続や扶養などの権利義務が発生します。実親による教育が困難、または不適格と判断され、なおかつ児童の利益を侵害されると認められる場合、実親との親子関係を法律的に解消し、新たな保護者を養親として、その養子になることをいいます。特別養子縁組は原則として6歳未満の幼児が対象で、養親との6ヶ月以上の試験的養育期間を経たのち、家庭裁判所の審判によって成立します。特別養子縁組が成立すると戸籍上も養親の嫡出子となり、実親は記載されません。

  • まずはお気軽にご相談下さい
  • スタッフの声
  • 求人のご案内
  • メールフォーム

ページトップへ